健康茶 毎日を健康に暮らしたいから 選ぶ
現在、多くの種類の健康茶・野草茶が販売されています。多種多様の健康茶の中から品質が良いものをよく見極めて、かつ、自分に合ったものを選ぶことが大切です。
健康茶の選び方
健康茶の飲み方
健康茶の作り方
薬草の採取方法
薬草の採取時期
薬草の主要成分
有毒植物一覧表
健康茶名【植物名】で検索  50音順
    
    
    
    
  ぬ  
    
    も
      
ら り   ろ

ヤーコン
ヤマノイモ
ヤマモモ
ヤーコン茶の里山屋
清潔な野草茶園で栽培し、新鮮なうちに健康茶に仕上げました!
WWW.satoyamaya.com/
ヤーコン
ヤーコン  
   
植物データ
学名 Smallanthus sonchifolius
科目/属名 キク科 多年草
開花期
薬草としてのデータ
生薬名
薬用部
採取時期 10〜11月頃(霜の降りる前に)
作り方 水洗い後に乾燥させる。
主要成分 ・フラクトオリゴ糖(ビフィズス菌を増加させる)
クロロゲン酸(抗酸化物質)
・ポリフェノール(抗酸化物質)
・食物繊維
・茶カテキン
効果/効能 ・糖尿病の予防、改善
・便秘改善
・活性酸素の除去
・血圧の安定
・整腸作用
備考 南米アンデス地方原産の野菜です。外見はさつま芋に似ているが食べた感じは梨のようにシャキシャキしています。
フラクトオリゴ糖の含有量がたいへん豊富です。
利用分野
健康茶 ○ヤーコン茶(ヤーコン葉茶)
・効果・効能・予防 糖尿病の予防、改善
 (血液中の糖分を代謝し血糖値の上昇をおさえる)
・活性酸素の除去
 (クロロゲン酸とポリフェノールの作用)
・血圧の安定
整腸作用(フラクトオリゴ糖と食物繊維の作用)
・動脈硬化の予防
・利尿作用
・むくみの改善
デトックス効果
ダイエット効果
便秘の改善(フラクトオリゴ糖と食物繊維の作用)
・コレステロールの正常化
・美容効果
・ダイエット効果
美容効果・・・オリゴ糖と食物繊維の整腸作用で健康的な腸になります。
ダイエット効果・・・カロリーが低いのでダイエット食品として有望です。また、余分な糖分や脂肪を代謝してくれるのでダイエットティーとしても最適です。
薬草・漢方
青汁
料理の食材 ○芋の部分・・・サラダ、天ぷら、きんぴら、菓子など
野菜サラダの中に入れておくとオリゴ糖とポリフェノールが一緒に取れる。
薬草酒・薬用酒 ○ヤーコン酒
入浴剤
草木染 ○ヤーコン染め
  
健康茶のトップページへ サイトマップ このページのトップへ