健康茶 毎日を健康に暮らしたいから 選ぶ健康茶情報
豊富な健康茶の中から清浄で高品質なものを見極め、自分に合ったものを選択することが大切です。
シソ【紫蘇】
  
   
植物データ
学名 Perilla frutescens
科目/属名 シソ科 シソ属
開花期 7~9月
薬草としてのデータ
生薬名 ソヨウ【蘇葉】、ソシ【蘇子】
薬用部 葉、種子
採取時期 葉は6~10月、種子は10月頃
作り方 葉は半日ほど日干しした後陰干しにする。
種子は陰干しにする。
主要成分 ・フラボノイド(ルテオリン)
・ビタミンC
・シアニジン(鎮咳効果)
・ペリラアルデヒド(シソアルデヒド)・・・防腐作用
・リモネン
・ピネン
・αリノレン酸
・リノール酸
・ステアリン酸
・パルミチン酸
・シトステロール
・スチグマステロール
・β-カロテン
・カロチン
・カルシウム
・鉄
・ロズマリン酸・・・ポリフェノール
・シソニン・・・アントシアニン系色素成分
効果/効能 老化予防、咳止め、発汗作用、利尿作用、鎮痛、食欲増進、じんま疹、健胃整腸、風邪
備考 青紫蘇のポリフェノール成分には活性酸素の働きを抑制し、老化を防止する。
(京都大学の久米教授らの研究発表)
※赤シソと青シソがあります。
利用分野
健康茶 ○紫蘇茶(しそ茶)
・効果・効能
・予防
老化予防(アンチエイジング)
・活性酸素の抑制
・咳止め
・発汗作用
・利尿作用
・鎮痛
・食欲増進
・健胃
・じんま疹
・健胃整腸
・風邪
・精神安定
・解毒作用
・花粉症
・ぜんそく
・不眠症
・アトピー性皮膚炎・・・ロズマリン酸などがアレルギ              ー症状を抑制します。
・美容効果
・ダイエット効果
・ダイエット・・・ロズマリン酸は糖と脂肪の消化・吸収
         を抑える効果があります。
薬草・漢方
青汁
料理の食材 ○しそ料理、しそジュース、しそ餃子
葉、種子(天ぷら、刺身のつま、薬味)
薬草酒・薬用酒 しそ酒、しそ焼酎、しそ梅酒
入浴剤 ○しそ湯(シソ風呂)
草木染
その他 しそ黒酢、しそ油、梅しそ