健康茶 毎日を健康に暮らしたいから 選ぶ
健康茶情報
現在、多くの種類の健康茶・野草茶が販売されています。多種多様の健康茶の中から品質が良いものをよく見極めて、かつ、自分に合ったものを選ぶことが大切です。
健康茶の選び方
健康茶の飲み方
健康茶の作り方
薬草の採取方法
薬草の採取時期
薬草の主要成分
有毒植物一覧表
健康茶名【植物名】で検索  50音順
    
    
    
    
  ぬ  
    
    も
      
ら り   ろ

アカザ
アカマツ
アカメガシワ
アケビ
アザミ
アシタバ
アマチャ
アマチャヅル
アマドコロ
アロエ
動脈硬化を改善・予防する健康茶
動脈硬化症
動脈硬化とは動脈が厚く硬化した状態で、動脈硬化が原因で引き起こされる様々な病症を動脈硬化症という。

動脈硬化の原因

血液中の脂質が多過ぎる状態すなわち高脂血症になると血液がドロドロになり動脈硬化の原因になります。
:血液中の脂質について
・善玉コレステロール(HDL)
・悪玉コレステロール(LDL)
・中性脂肪

動脈硬化症が原因で起こる疾患
・心疾患・・・狭心症、心筋梗塞
・脳血管疾患・・・脳卒中、脳梗塞、脳血栓、脳出血、クモ膜下出血

動脈硬化の予防・改善について

1、動脈硬化を予防する食生活(食事内容について)
 ・野菜を中心とした食事にすること。
 ・納豆などの大豆食品を食べること。
 ・脂肪、糖分、コレステロールなどの摂りすぎに注意する。
 ・アルコールを飲み過ぎないこと。
 ・水分を取ること。
 ・塩分を摂りすぎないこと。

2、日頃より適度な運動を心がけること。
 ・ジョギング、ウォーキング、水泳などで身体を動かすこと。
 ・なるべくエレベーターを使わずに階段を昇り降りすること。
 ・適度な運動で筋力をアップさせ基礎代謝を上げておくこと。

動脈硬化を予防・改善する食べ物】 
 1、ビタミンE(αトコフェロール)を多く含む食品(抗酸化作用)
  ・大豆食品・・・高野豆腐、油揚げ、きな粉、がんもどき、納豆など
  ・ナッツ類・・・アーモンド、ピーナッツ、松の実、クルミ、ピスタチオなど
  ・魚介類・・・イクラ、タラコ、うなぎ、鮎、いわし、ハマチ、他多数
  ・野菜・・・かぼちゃ、ほうれん草、ピーマン、アボガド、茶など
  ・その他に果物類、植物油類、さつまいも、卵などの

 2、ビタミンC(抗酸化作用)
  ・野菜・・・トマト、ブロッコリー、カリフラワー、芽キャベツ、ほうれん草
        、じゃがいも、パセリ、ピーマン、さやえんどう、ゴーヤなど
  ・果物・・・柿、キウイ、イチゴ、柑橘類(ゆず、はっさく、レモン、みか
        んなど)、ブルーベリー、パパイヤ、パイナップル、メロンなど
 
 3、カロテノイド(β-カロチン、α-カロチン、リコピン、β-クリプトキサンチンなど)
  ・野菜・・・青しそ、にんじん、ほうれん草、ピーマン、かぼちゃ、春菊
        、パセリ、よもぎ、小松菜、リーフレタス、トマトなど
  ・果物・・・すいか、柿、びわ、オレンジ、パパイヤ、マンゴー、杏など
  ・その他に卵黄、イクラ、魚介類(鮭、キンメダイなど)やエビ、カニなど

 4、フラボノイド(アントシアニン、ケルセチン、ルテオリンなど)
  ・野菜・・・タマネギ、ブロッコリー、パセリ、レタス、なす、大豆など
  ・果物・・・りんご、柿、ぶどう、いちご、他など

動脈硬化の改善・予防に人気の健康茶
動脈硬化の予防には食事内容の改善や適度な運動が大切ですが、合わせて健康茶を飲用することで相乗効果を期待できます。
 
健康茶名
松葉茶
どくだみ茶
ソバ茶
よもぎ茶
シイタケ茶
柿の葉茶
桑の葉茶
グァバ茶
クコ茶
カワラタケ茶
マテ茶
コンブ茶
サルノコシカケ茶
アマチャヅル茶
杜仲茶
ハスの葉茶
ナズナ茶
アカザ茶
アシタバ茶

健康茶のトップページへ サイトマップ このページのトップへ